地ビール&ワイン
モルトと酵母と水が命
モルトと酵母と水が命

モルトはカリフォルニア、酵母はボストンから取り寄せ、醸造技術は、米国で金メダルを取ったマーク・ハモン氏直伝です。地下100メートルの天然水で創りあるたけくらべビールは副原料を一切使用しないモルト100%のピュアな生ビールです。ビール酵母にも一切の処理をせず、発酵の終わった酵母を生のまま使っています。味の調整や香料の添加などの加工も全く行っていません。原料と製法、 そして作り手(ブルワー)の技にとことんこだわり、手塩にかけてつくった、たけくらべビールの 「クリームエール」と「アンバーエール」。フルーティーな味わいと香りは、ほんもののうまさで料理を引き立てます。
たけくらべビール

おいしい料理には、本物のビールがよく似合う・・・
無門庵のお料理には武蔵野台地の地下100mの水脈から汲み上げた天然水が使われています。うまい水が素材の良さを引き立てるからです。その料理に合うビールまで、創ってしまいました。それがたけくらべビールです。

無門庵のオリジナルビール「たけくらべ」は生の酵母 をそのままに、味の調整や香料の添加などは全く 行っていません。目の前の工場から出来立てをテー ブルに運ぶのが「ぜい沢」と「美味しさ」の秘密です。

クリームエール
太陽をさんさんと浴びたカリフォルニアテイスト。クセのな いフルーティーな味わいとさわ やかな飲み口が人気です。

アンバーエール
通常のモルト(麦芽)にロースト(ばい煎)したモルトを数%混ぜたダークビール。香ばしさと適度なコクが絶品です。


たけくらべビール
3本入り1,700円、6本入り3,240円


自家製ビール